導入例・実績|会員証・社員証・学生証の印刷|有限会社NBSプラン

有限会社NBSプラン

導入例・実績

プラスチック製の資格認定カードを50枚作成

認定カード

実績データ

■社名 非公開

■業種 一般社団法人(印刷代理店経由)

■導入商材 会員証タイプ

■素材 厚プラスチック0.76㎜

■印刷方法 白カード+ダイレクト加工(表4色/裏1色)

■枚数 50枚

■用途 講習受講者に交付する認定カード

■納品 約4日後

  

今回は、代理店経由で、一般社団法人様から資格認定カードの作成をご依頼いただきました。

認定カードは、不定期に開催される講習会の出席者に交付されるもので、デザインは写真のようにカラフルな背景に顔写真と個人の情報が記載されているものでした。

裏には黒一色で注意事項が記載されていました。

50枚をできるだけ安く作りたいとのことでしたので、ダイレクト印刷での作成をご提案いたしました。

認定カード作成の流れ

1.支給されたデザイン・印刷データの確認

お客様から支給いただいた、カードのデザインデータと、顔写真・氏名などの可変部分のデータを確認します。

可変部分の情報は、専用ソフトで紐づけして印刷データを作成するので、全角・半角・スペースなどに不備がないか、厳しくチェックを行います。

入稿データ

入稿時のデータについて詳しくはこちら

2.サンプルカードの作成と確認

いただいたデザインデータは、フチまで色のついた部分があり、細い線が組み合わさったやや複雑な模様があしらわれていました。

認定カード拡大

今回カードを作成するダイレクト印刷では、フチに余白ができ目立ったり、複雑な部分の画質が落ちたりする可能性が高いので、その旨をお伝えすると、サンプルカードの作成をご希望されました。

印刷の仕上がりが分かるサンプルカードを1枚作成し、送付してご確認いただきます。

余白や画質の荒い部分について、「この程度なら大丈夫」とのことでした。

弊社ではサンプルカードの作成は無料で承っており、1回までは送料無料とさせていただいております。

3.入金確認後カード作成に着手

作成料金のご入金を確認し、実際のカード作成に着手します。

まず、専用の処理ソフトで、ベースとなるデザインに写真と氏名などの可変情報を入れたデータを50名分作成しました。

作成したデータをダイレクト印刷機に転送し、印刷を行ないます。

その際、表だけを50枚印刷したあと、裏をまとめて印刷するのではなく、1枚ずつ表・裏を印刷していきます。

4.代理店あてに完成した認定カードを発送

認定カードは、代理店様宛てに西濃運輸で発送致しました。

ご入金いただいてから約4日で納品することができました。サンプルカードの確認工程も入れるとお問い合わせから約一週間程度です。

プラスチック製の認定カードをダイレクト印刷で50枚作成

今回はプラスチック製の認定カードをダイレクト印刷で作成しました。

ダイレクト印刷:39,750円

基本料金:5,000円

合計料金:44,750円

(1枚あたり895円

フチまで色のついたやや複雑なデザインでしたが、サンプルカードで仕上がりをご確認いただき、問題なく作成を行う事ができました。

仕上がりが気になる場合は、ダイレクト印刷より高い画質で印刷ができる再転写印刷や、100枚以上のご注文に限りますが、オフセット印刷とダイレクト印刷の組み合わせで更にきれいなカードを作成することも可能です。

プラスチック製の認定カード作成するなら!NBSプランへ

CONTACT

メールでの受け付けは24時間・365日受け付けております。

スタッフがあなたの疑問に親切・丁寧にお答えします。
お気軽にご相談ください。

TEL
03-5823-3811
【受付時間】
平日10:00〜18:00 土・日曜、祝日、会社休業日を除く