導入例・実績|会員証・社員証・学生証の印刷|有限会社NBSプラン

有限会社NBSプラン

導入例・実績

エンボス加工で凹凸のあるメンバーズカードを印刷 アパレルショップ様

エンボス加工を施したメンバーズカード

実績データ

■社名 非公開

■業種 広告代理店

■導入商材 メンバーズカード

■素材 厚プラスチックカード(0.76mm)

■印刷方法 表1色/裏1色

■枚数 2000枚

■用途 衣服店で使用するメンバーズカード

■納品 3週間後

  

 今回のお客様は高級アパレル業の新規のお客様です。半年に1回ほどお引き合いをいただいている広告代理店様からご紹介をいただきました。今回のカードの特徴は、手触りにこだわったオプション加工です。エンボス加工でカードに顧客名が浮き出る凹凸をつけ、サインパネルでマット調のカードに仕上げました。

アパレル業にはお洒落な黒ベタカード

アパレル業のお客様は総じてデザインにこだわられる方が多くいらっしゃいます。流行に敏感でカードのお色にも凝った方が少なくありません。そんなアパレル業のお客様に一番人気のカードのデザインは、黒色一色のデザインです。黒でベタ印刷を行い、文字を白抜きするメンバーズカードが最も選ばれています。

今回のアパレルのカードも、黒いベタ印刷に白抜きでお店の名前を印刷しました。その結果、スタイリッシュな印象のカードになりました。

エンボス加工で会員名を印刷

エンボス加工とは、文字が浮き出る加工方法です。銀行のキャッシュカードなどによく使われています。直接白いカードに印字するダイレクト印字ができてから需要は減りましたが、高級感を求めるお客様には依然として根強い人気がある加工方法です。

今回はアパレルのカードは、カード一枚一枚に顧客の名前とカードの有効年月日を印刷しました(個人情報の観点から、サンプル写真には顧客名は載せていません)。凹凸ある手触りで他社のカードとの差別化をはかりました。

サインパネルでマット調のカードを

今回のカードの特徴であるマット感ある手触りは、サインパネル加工で印刷しました。サインパネルは通常、プラスチックカードに文字が書き込めるようにするオプション加工です。しかし、今回はカード表面の半分に、透明サインパネルを印刷して、マット感ある手触りを演出しました。その結果、サインパネルのしていない斜め半分は光沢あるブラックに、サインパネルを印刷した部分はマット感ある印象になりました。1枚のカードで2つの手触りが楽しめるカードとなりました。

校正2回、お客様のこだわりに応えるカード印刷

今回のカード印刷で気を配ったポイントは、お客様のイメージをいかに具体化していくかです。お色・デザイン共に最高水準を求めるお客様でしたので、弊社とも細心の注意を払って、印刷しました。お客様のご要望に応えるべく、校正サンプルを2回提出いたしました。何ヶ月にも渡るやり取りを経て、正式な注文をいただいてから3週間で無事に納品にいたりました。

エンボス加工のカードの印刷、アパレル業のメンバーズカードなら、NBSプランまで、お気軽にご相談ください。

CONTACT

メールでの受け付けは24時間・365日受け付けております。

スタッフがあなたの疑問に親切・丁寧にお答えします。
お気軽にご相談ください。

TEL
03-5823-3811
【受付時間】
平日10:00〜18:00 土・日曜、祝日、会社休業日を除く